ちゃのこらむNO.14「茶のひみつ道具②」

こんにちは。たかこです。

ひみつ道具シリーズ2回目は

「玉露」を楽しむための茶器です。


以前、急須シリーズで玉露を飲むための

「宝瓶」という茶器をご紹介しましたが


今回はもっと贅沢に玉露を味わうための

「蓋碗」という茶器のお話

碗というくらいなので、

形は普通の茶碗で

それにフタが付いたもの


蓋碗に玉露をいれ

ぬるま湯でゆっくりと時間をかけて

一滴のしずくに玉露の旨味を

凝縮させていただきます。


飲むときは左手で茶碗を持ち

右手で蓋を少し傾けながら抑えて飲む


福岡の星野村では

「しずく茶」と呼ばれています


この「しずく茶」用に作られたのが

「しずく茶急須」

茶葉が広がっていくのを

見ることができ

一滴を絞りだしやすい形状に

なっています

形もしずくみたいでかわいいですよね

贅沢な玉露の味を

かわいい茶器で

是非楽しんでみてください

0コメント

  • 1000 / 1000